2014年02月06日

川瀬智子さんの現在とthe brilliant green活動再開

川瀬智子さんの現在とthe brilliant green活動再開




川瀬智子さんの現在の画像とthe brilliant green活動再開が、報道されました。

川瀬智子さんの現在の画像が、去年の暮れに、ネット上で話題になっていました。
WS000000.JPG
ネット上の反応は、「かわいい」「相当可愛いな 性格も良さそうだし 」
「俺の妹よりは可愛い 」など、それなりに好評でした。


今回、ロックバンドのthe brilliant greenが、約3年半ぶりに
活動を再開する事が、発表になり、Twitterで、ボーカルの

川瀬智子さんが、意気込みをコメントされていました。


約3年半ぶりに活動としては、年内に2枚のアルバムを
リリースすることが発表になり

第1弾として「Unplugged Live Session Album」
を今年の夏に発売。


第2弾としてオリジナルアルバムを冬に発売されるそうです。
WS000004.JPG

Twitterでは、「the brillant green名義でのオリジナルアルバムは前から決まっていたんですが、アンプラグドのセルフカバーアルバムは去年、レーベルからご提案頂き、じゃあそれもやってみますね〜みたいな感じで打ち合わせを重ねている最中です」とコメント。


今回の発表で、ネットの反応は??


「川瀬智子の名前があってたので思わず二度見したよ」
「川瀬智子さん今日で39歳か…。いつまでも若いな〜」
「川瀬智子さんって自分と同い年だったのか! まじで〜」

など、the brillant greenの活動再開の事よりも

川瀬智子さん、個人に対するコメント多かったですね〜。



ちなみに、川瀬智子さんのプロフィールは、こんな感じです
WS000003.JPG



名前 川瀬智子 

本名 奥田 智子 (旧姓 川瀬)


生年月日 1975年2月6日


年齢  39歳

 
血液型 B型

出身 京都府京都市


明徳商業高等学校卒業


夫は、the brilliant greenのメンバーである奥田俊作




先ほど、ネット上でのコメントでもあったんですが
今日、2月6日が、川瀬智子さんの誕生日で、39歳になったんですね〜。


確かに、39歳にしては、かなり若いです。


デビューは、1997年9月に、the brilliant greenのボーカルとして、
シングル「Bye Bye Mr. Mug」でメジャーデビュー



2001年に、the brilliant greenの活動を停止して、ソロ活動を開始
Tommy february6(トミー・フェブラリー)として、
「EVERYDAY AT THE BUS STOP」で、ソロデビュー。

ソロの時は、メガネをかけてポップな感じなイメージで
活動されてました。
WS000002.JPG

2002年に、ソロ活動を3月で一旦封印して、4月から、the brilliant greenの活動を再開。

そして、翌年(2003年)Tommy february6(トミー・フェブラリー)の活動再開し、11月に、the brilliant greenのベーシスト、奥田俊作さんと結婚。


その後、Tommy february6とthe brilliant greenの活動を再開と停止を何度か繰り返し、今回のthe brilliant greenの約3年半の活動再開が決まったそうです。



管理人の感想です〜〜。
WS000006.JPG


ちなみに、Tommy february6のダークサイドとしてTommy heavenly6(トミー・ヘヴンリー)としても、2003年にデビューしていたんですね〜。
私は、知らなかったっす。ダークサイドキャラもやってたって、まるで、プロレスみたいです(ちなみに、こういうのは、個人的には、好きです)^^
WS000001.JPG




個人的には、the brilliant greenの歌も、好きだったので
発売されたら聴いてみたいですね〜〜。


それでは、今回はこれで〜。。。



管理人への問い合わせは、こちらへお願いします

















スポンサーリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。